ドミ小のみなさんが理科の授業にやって来ました

学校行事小学校小学生の保護者授業風景

今年も、ドミ小のみなさんが理科の授業を受けに中学校の理科室にやってきました。

小学校と中学校が交流する機会の一つとして、毎年このような授業が行われています。

 

 

今回は、ペットボトルで地層をつくり観察をしたり、

寒天とストローを使ってミニチュアボーリング調査の実験をしたりしました。

 

 

タブレットを使って、観察した様子や実験の結果を記録していきます。

みなさんスラスラと入力していきます。

 

 

割れる石(泥岩)を割るときも、みんなやる気MAX!

 

金魚を見ながら「キャーキャー」と楽しそう。

 

この中から、未来の科学者が誕生するのでしょうか。楽しみですね!